わんまいる宅配食事は一人暮らしの健康を守ってくれる!?

わんまいる 一人暮らし気になる食事宅配

一人暮らしの食事ほど面倒なものはない!と

結局、食事のほとんどが、コンビニ弁当とか
外食たまに出前で済ますようになってしまった。

ちなみに、これは、筆者のサラリーマン時代に
8年間の単身赴任で過ごした一人暮らしの結果です。

こんな食生活では、どんどん身体が不健康に
なっていくのはわかるのですが、やめられない。

ここでは、そんな方の救世主になるかもしれない

宅配食事のわんまいるについて調べてみました。

スポンサーリンク

わんまいる宅配食事なら一人暮らしでも大丈夫!?

自由でワクワクしていた一人暮らしも、
2年も経てば自炊も面倒になり、

食生活が乱れてきませんか?

そこで、手軽に手間がかからない宅配食事を
探してみると「おいしい・健康・簡単」という
わんまいるにたどり着きました。

ここでは、一人暮らしでも本当に

大丈夫なのか検証してみました。

調理は面倒くさくないの?簡単?

わんまいる 一人暮らし

一人暮らしで、仕事などで帰ってきたときは
やはり、簡単に食事ができるのかが大切です。

その点、わんまいるは、冷凍保存された
パックですので、冷凍庫から取り出して

湯せんか流水あるいは電子レンジで
簡単に解凍して準備できます。

5分~7分くらいで食事ができるように
なりますので、面倒くさくありません。

調理済み、味付け済みですから、

コンビニ弁当のように食事できます。

ただし、ごはんはついていませんので、
炊いて準備しておきましょう。

栄養はしっかり取れるの?健康食?

わんまいる 一人暮らし

どんなに便利でも、合成保存料などの
添加物が、たくさん入っていたり、

カロリーが高いものだったら、
やはり、からだには良くありません。

わんまいるを調べてみると、

保存料、着色料、香料を使わない
無添加であることがわかりました。
しかも、それぞれの食材を管理栄養士が
監修してチェックしているとのことです。
基本的に1食あたり、塩分が3.5g以下で、
カロリーは400kcal以下になっています。

栄養バランスも考えた健康食として
安心して食べられるようになっていました。

味は大丈夫?まずくない?

筆者の個人的考えですが、日本人には
やはり、和食が一番合っているように思います。

でも、心配なのがデリケートな味です。

やはり、美味しくないと続けられません!

そこで、味について調べてみると、
スゴイこだわりがあることがわかりました。

わんまいるの社長自ら(堀田さん)、試食して
日記を更新されているじゃないですか!

試食だけじゃなくて、生産地、生産者に
直接あって本物であるのか確認もされています。

さらに、本物の味を保持するために真空パックで
急速冷凍していますから、味が材料に染み込んで
本当においしいとのことです。

一方、和食以外でもオムライスとかとんかつなどの
メニューも用意されていますので、

ほとんど飽きることはありません。

ちなみに、メニューは、4週間は毎日、

違うメニューになっていて、春夏秋冬の

旬の3か月単位で大きく変わっていきます。

お得に試してみるなら「健幸ディナー」がおすすめ

一人暮らしでも、しっかりと健康を
守ってくれることはわかったのですが、

わんまいるの5食セットは、通常価格
4,260円となっていますので、若干高い。

でも、公式サイトを見てみると、

初回限定お試しコースがありました。

「健幸ディナー」という5食セットですが、
3,223円で購入できます。

これなら、1食あたり約645円ですから
コンビニ・外食とほとんど変わりません!

ちなみに、わんまいるは、4~6か月の
長期保存が可能とのことです。

これなら、病気などで突然、外出できなく
なっても大丈夫ですね。

送料は、地域によって異なります。

簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」
『わんまいる』がお届けする冷凍惣菜は、専属の栄養士が考えたメニューを大阪の老舗惣菜専門店が手作りで商品化をしています。
旬の食材を使用する事で栄養価の高いメニューと、国産野菜を合成保存料を使わず出来立てをそのまま冷凍しているので、解凍するだけで出来立ての美味しさを楽しめます。和洋中と豊富なメニューで、毎日の食事をお楽しみいただいています。