ナッシュの宅配食事は一人暮らしの救世主!?その真相とは?

ナッシュ 宅配 一人暮らし気になる食事宅配

学生、社会人はもちろん日本では、
一人暮らしの高齢者も激増しています。

そんな時代に、自宅まで届けてくれる
宅配弁当・ナッシュが注目されています。

ここでは、筆者の8年間に及ぶ単身赴任での

一人暮らし経験を踏まえてナッシュが
本当に有用なのか検証してみました。

スポンサーリンク

ナッシュ宅配食事は一人暮らしの救世主になるの?

一人暮らしでも、健康であれば自由に
外食でもコンビニでも簡単に食事を
済ませることが出来る時代です。

でも、体調が悪くなれば一気に
食生活が乱れていってしまうのも

一人暮らしの特徴です。

ここでは、そんな一人暮らしと
宅配食事について考えてみます。

病気になったらどうするの?

ナッシュ 宅配 一人暮らし

最近では、新型コロナ感染症で
世の中が大変なことになっていますが、

もし、自分自身がコロナに感染したら
一歩も外出できなくなってしまいます。

保健所との電話連絡と相談になりますが、
基本的に自宅待機です。

こんな時に、一番困るのが、食事です。

缶詰めとかカップ麺とかでなんとか
過ごしますが、栄養のバランスは崩れていきます。

近くのお店から、Uber Eatsなどで
宅配してもらっても食生活は、
偏ってしまい、乱れていきます。

こんな時にナッシュがあれば、
冷凍庫からパックを取り出して

電子レンジでチンすれば、
栄養バランスの取れた食事を
すぐに取ることができます!

風邪とか、インフルエンザとかの
ほかの感染症にかかっても、

自宅まで届けてくれるので、
外出しなくて大丈夫です。

まさに、食事の救世主ではありませんか?

ちなみに、ナッシュの賞味期限は、
冷凍庫保存で製造から約6ヶ月も
ありますので長期保存OKです。

在宅勤務で家で仕事をする

ナッシュ 宅配 一人暮らし

在宅勤務と言えば、最近では、
リモートワークと呼ばれることが
多いですが、一人暮らしでは、

やはり、食事が気になります。

仕事が多忙になると、どうしても
不規則になったり、外出して食事も
面倒になってきます。

そして、インスタントラーメンなどで
済ましてしまうのが一人暮らしですね。

在宅勤務で、体調を悪くしてしまうのは、

運動不足ではなくてじつは食事です。

仕事が忙しくて、自炊も面倒なときも
助けてくれるのが、ナッシュの宅配弁当です。

ナッシュのパッケージは、サトウキビから
作られた紙製の容器ですが、そのまま

電子レンジで約6分温めたらすぐに
食事ができます。

食べた後も、洗わなくてそのままゴミ箱に
捨てることができます。(分別不要!)

在宅勤務でも、ストレスフリーで
仕事に集中できます。

リモートワークの時代でも、

ナッシュは、心強い救世主ですね。

自炊がイヤになって豚(メタボ肥満)になる

筆者も、名古屋で8年間の単身赴任で
一人暮らしでしたが、当初は、なんとか

自炊で頑張ってきました。

しかし、徐々に面倒になり、近くの
セブンイレブンなどのコンビニでの
弁当で済ますことが増えてきました。

そうして、約6か月後の健康診断で、
メタボ肥満の診断を受けてしまいました。

醜い豚とまでは言えなかったのですが、

太ったのは間違いない!8kgくらい?

やはり、コンビニ弁当はカロリーが高いと
反省して、もう一度自炊を頑張ることに
なりました。しんどかったです!

当時は、ナッシュのような宅配弁当も
ありませんでしたので、仕方がなかったのですが、

今なら、迷わずナッシュにしていたと思います。

結局、自炊にしても、コンビニ弁当でも
外食でも自分の好きなものを食べますので、

栄養は偏りがちになってカロリーオーバーです。

プロの調理で、栄養管理が行き届いた
ナッシュのような宅配弁当なら、

安心して食事ができて、自分の健康を
守ることができます。

チョット高いかもしれませんが、
外食より安いし、何といっても

自分自身の健康に投資すると考えれば
コストパフォーマンスは高いと思います。

ちなみに、ナッシュには、セレクションと
いう10食パックの中にダイエットメニュー

ありますので、体重が気になる方は、
試してみるのもいいと思います。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト