血の轍 | ちのわだちを無料まんがで試し読みできるサイトとネタバレ!

血の轍 無料気になるマンガ

血の轍」(ちのわだち)は、数々の傑作を生みだしてきた
押見修造さんの作品ですが、テーマは「毒親」です。

中学2年生の静一は、母親の静子からいっぱいの愛情を受けながら
日々の生活を平穏に過ごしていた。

だが、ある夏の日がきっかけで穏やかな家族が激変していく。
不安定な母子関係を鋭く描いたサイコサスペンスの作品です。

最初のシーンで、猫がどうして死んじゃったのと息子が聞いてるのに、
ただ、微笑むだけの母親が怖い。冷徹な感じがしてくるのだ。

普段は、本当に優しい母親が、あるきっかけで、突然、毒親になる。
鬱積した不満が爆発するように人格が変わる瞬間がとても怖い。

ここでは、そんな話題の気になる漫画を
無料でお試し読みができるサイトをご紹介します。

さらにマンガの口コミ、あらすじなども調べてみました。

スポンサーリンク

血の轍を無料で試し読みできるサイトとは

血の轍 無料

ここでは、無料で試し読みできるサイトをご紹介しますが、
違法サイトだった「漫画村」などのいわゆる海賊版サイトは
紹介いたしません。

合法的にウィルス感染のない安全に無料で
試し読みができるサイトをご紹介いたします。

安全に無料で試し読みができるサイトその1

最初は、数あるコミックサイトの中でも国内最大級の『まんが王国』です。

電子コミック専門として13年以上運営されている安全な実績のあるサイトです。

登録会員数も300万人を突破しています。(2019年10月時点)

⇒血の轍を無料で試し読みするサイトへ

上記サイトの検索マドで「血の轍」と入力すると出てきます。

ところで、なぜこのサイトをおすすめしたのかその理由を述べますね。

まんが王国では、無料で読める作品が3,000作品以上ありますが、
その最大の特徴は、読めるページ数が多いことです。

また、月額コースとしては最安値の300円コースからありますので

コストパフォーマンスは高いことも魅力です。

半額クーポン・ポイントなどをうまく利用すれば非常にお得になりますし、

月額コースタイプでは、1番のおすすめコミックサイトです。

安全に無料で試し読みができるサイトその2

無料で試し読みしたけどもっと読みたいという方には、

U-NEXT(ユーネクスト)の電子書籍をおすすめします。

U-NEXTは、映画・アニメなどの動画配信サービスで有名ですが、

じつは、電子書籍も非常に充実しています。

31日間無料トライアルに登録すると600円分が、

ポイントでタダ読みできます。

ちなみに、U-NEXTは、解約も簡単です。

血の轍は、1巻が462円ですので、

1巻まで読むことができます。

⇒血の轍をU-NEXTで見てみる

上記サイトの検索マドで「血の轍」と入力すると出てきます。

ところで、なぜこのサイトをおすすめしたのかその理由を述べます。

U-NEXTの魅力は、やはり、圧倒的に配信作品数が多いことです。

電子コミック専門サイトと変わらないほどの作品数はもちろんですが、
動画のアニメ作品数でも、dアニメストアより多くて業界No.1と
なっています。

マンガとアニメが好きなら、U-NEXTが、一番のおすすめサイトになります。

一方、デメリットは、若干月額料金が高いことでしょうか?

でも、毎月の1200円分のポイント還元と雑誌読み放題の特典を
考えると月額1,990円は、実質的には、800円くらいになります。

やはり、マンガと高画質のアニメを楽しみたいなら、
U-NEXTが、一番賢明な選択となります。

血の轍の評価レビューは

血の轍 無料

ここでは、国内最大級コミックサイト『まんが王国』

の購入者レポ129件を調べてみました。

総合評価は、3.8点(5点満点)とやや高い評価になっていました。

いずれも、毒親の恐ろしさ、異様さに衝撃を受けたとのレポが多かったです。

小籠包さん
ホラーより怖い ★ ★ ★ ★ ★
他の作品を読んでも感じるのですが、この作家さんは母親に相当なトラウマを抱えている気がします。 「僕は麻理のなか」の母子関係も強烈でしたが、親子間の負の連鎖をメインに描かれているわけではなかったので色んな点が曖昧でした。この作品は母親が何故そこまで狂ってしまったかの背景にも触れられ、負の連鎖がより鮮明に描かれています。

どくのあとさん
心理が透けて見える描写がリアル★ ★ ★ ★ ☆
親に違和感を感じて、それでも自分を押さえ込まないといけない、母親の毒に侵されて行く子供の心理状態がありありと伝わってきます。平和な雰囲気の背景に匂い立つ、なんとも気色の悪い瞬間の心理描写がリアルで、頭の中や心、そして自由な自我が追い詰められて行く幼い主人公から見た風景や、体の感覚が、リアルに迫ってきて、毒親経験者の私も、まさにこんな感じだったなと、自分の経験とともに、物語を追体験しているような感覚になります。

ももさん
いわゆる毒親とは次元が異なる異様さ… ★ ★ ★ ★ ★
色んなホラー、サスペンス物を見てますが初めて出会う感覚です。。決して多くを語っていないのに猛烈にな不安や恐怖心を煽られる。。最初は少しの違和感から始まり徐々にその違和感が不気味な正体を現していく…。そして、じわじわと追い詰められ精神を蝕んでいく息子と一緒に、こちらも引きずられ病んでいくような感覚。。とにかく怖いし、味わったことのない新しい恐怖でした。。結末と、あの母親がなぜああなってしまったのかがとても気になります。傑作!

ちょれでつさん
これはやばい! 】 評価なし
超問題作やろー!なんと毒々しい話…登場人物が精神的におかしくなるのは必須!何かが見る見るうちに壊れていく…。家族の本当の姿って外からは何も見えないんだな、と思った。地味にパパが諸悪の根源のような気も。 それにしてもこのまま進んだらどーなるんじゃ!だれか児童相談所に通報してやってくれー!可愛そう過ぎるよ静ちゃーん!泣

血の轍の作者Twitterは?

血の轍 無料

ここでは、「血の轍」の作者である押見修造(おしみしゅうぞう)さんの

公式Twitterをご紹介します。

血の轍のあらすじは?ネタバレ?

血の轍 無料

「血の轍」は、毒親を主題として描かれている漫画であるが、
思春期世代の少年が、いかに母親の影響を大きく受けているのかが
わかる作品でもある。

主人公は中学2年生の長部誠一(おさべせいいち)、おだやかな顔立ちで、
友達とも仲が良く、普通の中学生活を送っていた。

そんな夏休みのある日、静一の家族と親戚とともにハイキングへ行くことになる。
そこで、従妹のシゲルと二人で山を探検しようと高い崖へ向かうことになった。

後を追ってきた静子が崖のふちに立つシゲルに危ないから戻るように注意するが、
シゲルは、ふざけて片足たちをして、バランスが崩れて転落しそうになる。

そのあと、誠一は、衝撃の場面を目撃することになる。

血の轍 無料

ここでは、簡単ですが、第一話はじめのあらすじをご紹介します。

幼いころのある日、静一は、母親の静子と手をつないで散歩をしていると

死んだ猫を見つけるという夢のシーンから始まります。

夏の朝、母親の静子に起こされて、そんな夢から覚める。

朝食をとり、中学へ向かう途中で友達にからかわられる。

教室にはいり、同級生の吹石のことが気になり見つめる。

プールの時間に吹石が男の子と話しているのを見つけて

「吹石が男と喋ってる~」と言ってからかう。

(続く)

関連記事

⇒ワタシ以外みんなバカ | 無料まんがで試し読みできるサイトとネタバレ!
ワタシ以外みんなバカを試し読みできるサイトと口コミ評価などを紹介しています。