社畜と少女の1800日 | 無料まんがで試し読みできるサイトとネタバレ!

気になるマンガ

社畜と少女の1800日」の主人公東根将彦は、ゲーム会社に
勤務する中年サラリーマンの独身の男性で、毎日激務な仕事で
社畜のように働いている。

ある日、突然、高校時代の同級生の娘、君島優里と出会い
同居することになる。

仕事と子育てに奮闘し、懸命に生きる姿を描いた
やさしさで泣けるヒューマンドラマです。

ここでは、そんな話題の気になる原作漫画を
無料でお試し読み
できるサイトをご紹介します。

さらに原作の口コミ、あらすじなども調べてみました。

社畜と少女の1800日の原作を無料で試し読みしたい方へ

社畜とは、会社と家畜から生まれた造語で、会社に飼いならされて
自分の良心を捨てて、奴隷のように働く賃金労働者のことです。

時代遅れの社畜ですが、実際は、誠実でまじめな人間。

そんな彼が、純粋で優しい女の子とのふれあいから、
失いかけていた人として大切なものを築いていく。

そんな漫画をすぐに無料でできるだけたくさん読みたい方に
おすすめのサイトをご紹介します。

それは、数ある電子コミックサイトでも国内最大級の『まんが王国』です。

こちらのサイト、決して怪しいところではありません!

電子コミック専門サイトとして13年以上運営されている安全なサイトです。

登録会員数も300万人を突破しています。(2019年10月時点)

⇒社畜と少女の1800日を無料で試し読みするサイトへ

上記サイトの検索マドで「社畜と少女」と入力すると出てきます。

ところで、なぜこのサイトをおすすめしたのかその理由を述べます。

ほかのコミックサイトと比較して違うメリットはつぎのようになります。

①無料で読める漫画が3,000作品以上あること
②無料で読めるページ数が多い(数十~数百ページ)
③無料会員登録すると初回半額クーポンがついてくる
④月額購入金額が安い(300円から利用できる)
⑤ポイントバックや割り引きのキャンペーンが多い

以上の5つがメリットになりますが、要約するとまんが王国は

半額クーポン・ポイントなどを利用すれば非常にお得なサイトになります。

ちなみに、2019年11月からダウンロードできるようになりましたので、
スマートフォンならいつでもどこでも読めます。

社畜と少女の1800日のまんがレポ(レビュー)は

ここでは、国内最大級コミックサイト『まんが王国』

の購入者レポ23件を調べてみました。

総合評価は、4.3点(5点満点)と高い評価になっていました。

いずれも、面白い、続編を読みたいとのレポが多かったです。

ぼうやさん
【 大人向けのお伽噺 】 ★ ★ ★ ★ ★
現実には有り得ない話だけど、テーマ設定(たぶん、他人への思いやり)とシチュエーションがマッチしているからか、10巻一気読み。 端役も含めてしっかりキャラ立ちしてるから、ストーリー展開も予想できて、安心して読み込めます。

ゲストさん
【 ドラマ化希望 】 ★ ★ ★ ★ ★
労働問題や育児の問題など現代の問題が凝縮されていて、心をわしづかみにされました。 みんないい人で泣けます。 もう、ゆりちゃんは私が嫁に出すよお〜涙 義母と娘のブルースみたいにドラマ化にならないかな〜。「嫁に出す」が個人的に流行語大賞です

チーさんさん
【 気になる今後 】 ★ ★ ★ ★ ★
普通の幸福て何だろう?当廻りのハッピーエンドそれともウワベだけのハッピーエンド。澱んだハッピーエンドどれでもよいけど二人共幸せになって欲しいなぁ。駄目かな?

よしさん
【 久しぶりにいい本に会った 】 ★ ★ ★ ★ ★
結構おもしろい!1日で10巻まで全部読んでしまいました!続きが気になります!早く続編読みたいです!

⇒社畜と少女の1800日を無料で試し読みするサイトへ

上記サイトの検索マドで「社畜と少女」と入力すると出てきます。

社畜と少女の1800日のTwitterは?

ここでは、「社畜と少女の1800日」の原作者である板場広志(いたばひろし)さんの

公式Twitterをご紹介します。

社畜と少女の1800日のあらすじは?ネタバレ?

東根将彦(あずまね まさひこ)が主人公ですが、年齢は40歳の中年男性。

入社してから一度も欠勤はなく、社内でもエース的存在で仕事ひとすじの
社畜のようなサラリーマンである。

ヒロインは、君島優里(きみじま ゆり)で、将彦の高校生時代の友人で
あった君島里美の一人娘である。年齢は14歳、中学2年生の少女で
純粋で誠実な性格の持ち主。

そんな二人が互いに支え合いながら懸命に生きていく姿が描かれています。

ここでは、簡単ですが、第一話はじめのあらすじをご紹介します。

ある金曜日の夜、毎日仕事に追われる日々を送る独身の東根将彦は、
呼び鈴が鳴ったので玄関を開けた。

そこに立っていたのは、君島優里だった。

優里の母親は君島里美で、将彦の同級生で憧れの女性だった。

そんな優里は母親と2人で暮らしていたが、ある日突然、
将彦の住所が書かれた置手紙を残して、失踪してしまったと話す。

(続く)

社畜と少女の1800日をもっと読みたい方へ

無料で試し読みしたけどもっと読みたいという方には、

U-NEXT(ユーネクスト)の電子書籍をおすすめします。

U-NEXTは、映画・アニメなどの動画配信サービスで有名ですが、

じつは、電子書籍も非常に充実しています。

今なら、無料トライアルに登録すると600円分が、

ポイントでタダ読みできます。

社畜と少女の1800日【単話版】は、1話は99円ですので、

6話まで読むことができます。

⇒社畜と少女の1800日をU-NEXTで見てみる

上記サイトの検索マドで「社畜と少女」と入力すると出てきます。

社畜と少女の1800日をやっぱり紙で読みたい方へ

電子書籍もいいけど、やっぱり漫画は紙で読みたい方は、

DMMのコミックレンタルがおすすめです。

こちらのレンタルは、なんと1冊80円でレンタルできます。

マンガ喫茶に行くよりお得、自宅まで届けてくれるので便利です。

返却も、電話で自宅まで集荷依頼できますし、ローソンとかの
コンビニ、郵便局(支店)に返却することも可能となっています。

ただし、レンタル可能なタイトルはサイトで確認してくださいね。

⇒業界最安級のDMMコミックレンタルを見てみる

上記サイトの検索マドで「社畜と少女」と入力すると出てきます。